あたりまえすぎて見過ごしている睡眠について考えてみました!

先日、睡眠の質の上げ方や日々の自己管理など、『睡眠』をとおして生産性をあげるセミナーを受講してきました。

講師は メンタル専門薬剤師・睡眠改善シニアインストラクターでもあり、業務パフォーマンスアップの企業研修等を行っているスリープ・パフォーマンスカンパニー代表 小林瑞穂先生です。 先生の詳しいご紹介は後ほど!

blissfulでは、”カラダに優しいものはココロにも優しい”をコンセプトにこだわりの天然素材でつくるリラクシングウエアや生活雑貨をお届けしています 。 当サイトの主力商品である日本製のこだわりガーゼを使用したプレミアムなパジャマ『大人の産衣』を企画したとき、先進国中で世界一忙しいとされる日本の女性に良質な睡眠をとおして、暮らしの活力のお手伝いができればという思いからでした。

日本の多くの女性は職場での役割、家庭での家事や育児の負担が大変大きく、外国からは驚きのニュースとしても取り上げられていました。日本人の睡眠時間の短さはこれもまた世界ワースト1位という不名誉な記録が・・・・・。言いかえれば働き者が多いということでしょうか。

セミナーの冒頭、何のために眠りますか?と聞かれました。
何のため?……、……疲れを取るためとか……、……明日の仕事に響くからとか….。一瞬 、某テレビ番組の5歳女子に怒られそうな答えが浮かびました。

良い睡眠をとることで自分がどうしたいか、どうなるか、あらためて”その先にあるもの”を具体的に考えることで本当に良い睡眠を引き出すということ。 生産性向上に役立つ睡眠の大切さ、 あらためて考えるきっかけとなりました。

暮らしの中の大切な睡眠、睡眠だけを切り分けず全てにつながっていること、教わったことを、『大人の産衣』blissful/ブリスフルのコンセプトとともに、折にふれお伝えしていければと思います!

先生の詳しいプロフィールはこちらです。

小林瑞穂

スリープパフォーマンス カンパニー     

https://sleep-perform.com/

代表:小林 瑞穂 (こばやし みずほ)

薬剤師

睡眠改善シニアインストラクター (日本睡眠改善協議会)

心理カウンセラー

IBSTPI (講師国際基準)合格講師

1975年3月生まれ。薬科大学卒業後、営業職に従事。医療の現場で心を病む人が増加している現状を目の当たりにし、心理カウンセラー資格を取得。その後、睡眠問題を深く掘り下げるためメンタル専門の薬剤師となり、延べ5万人以上の「眠りの悩み」に関わる中で、睡眠は心と体を元気にし、目の前のあなたに笑顔をもたらす!と確信を得る。

日本にわずか10名ほどしか存在しない『睡眠改善シニア指導員資格』を取得(H29年3月現在)。睡眠活用の専門家として、社会人が今よりもっと輝くための『ハイパフォーマンス睡眠法に関するセミナーや、講演活動、『生産性向上のためのセルフリーダーシップ睡眠研修』など、企業研修・安全大会講演を実施。体感型ワークを多く取り入れた講座は、「すぐに実践できる」「スッキリ起きられるようになった」「仕事の効率化が計れた」「働き方改革に繋がった」など、好評を博している。

カラダに優しいものはココロにも優しいをコンセプトに、こだわりの天然素材や大量生産にはない丁寧なものづくりで、メイドインジャパンの良質なリラクシングウエアや生活雑貨を
お届けしています 。
クリックボタン