3連休と台風。強風時のテント撤収

せっかくの3連休。旅行やキャンプなど泊まりでのお出かけを計画されている方も多いと思います。

我が家でも、ひるがの高原キャンプ場を予約していましたが、、、気象庁の発表だと3日とも雨の可能性&台風接近情報まで、、、がーん。泣く泣くキャンセルしました。

因みに、我が家のテントは、先月末のキャンプで、撤収の時にポールがボキっと折れてしまいました。。。
しかも2か所!

とほほ…

なので、台風。それはもう、恐ろしいのです。


因みに、設営時にも、強風でぐにゃっと曲がってしまいました。これはその時の写真。

強風には、くれぐれも気をつけたいものです。
今回の経験を活かす為に、どの様な対策が有効か、 詳しい方に聞いてきました!

とにかく、できるだけ早めに低くする事がポイント。
その為の一番の近道として、ペグを抜く順番を紹介します。

①風下側の長い方の辺
②風上側の 長い方の辺
③前
④後

③と④は逆でもいいかもしれませんが、なんとなく、風下から抜く方がいいのかな、という気がします。

湖畔サイトや高原サイトなど、障害物が少ない場所では、林間サイトに比べて急に突風や強風になり易いので、ぜひぜひ参考にしてみてください!
テントが飛ばされて、他の人のテントや車に当たり、ケガ人が出たかもしれない(それぐらいの風だった!)と思うと、怖いなと思いました。

知識を身につけてケガのないキャンプにしたいですね!