ミ・エストンで始める春の新生活準備

暖かい日が多くなり、本格的に春を迎えましたね!

これから新天地で新生活をはじめようという方、一人暮らしをされるという方、なかにはお子さんが進学や就職で新生活をはじめようとしている親御さんもいらっしゃるでしょうか。

 一人暮らしを始めるにあたって、必要な家具や電化製品、生活用品など、一式取りそろえるのにもいろいろと準備が必要になります。しかし意外と後から「もっとこれが必要だった!」とか「これは買う必要がなかったな…」なんてこともあるものです。いざ生活をはじめてみないと、なかなか何が必要かわかりにくいものです。

 では新生活にいちばん必要な生活用品はいったい何でしょうか?まずは寝るためのお布団やベッド、服を洗うための洗濯機、ご飯をつくるための調理用具…。いろいろありますね! 家電や家具なんかは、明らかな必需品ですので、みなさん一人暮らしを始める前にお店に見に行ってもうすでに買っているかもしれません。

 家電や家具なんかは、明らかな必需品ですので、みなさん一人暮らしを始める前にお店に見に行ってもうすでに買っているかもしれません。 でもそういったメジャーなものに隠れて、意外な生活必需品もいくつかあります。ですので今回は、生活をはじめてみたら意外とこんなものが必要だった!と思いそうなグッズたちをいくつか取り上げてみたいと思います!

I.意外な生活必需品!?キッチンマット、バスマット、トイレマット

 一人暮らしをはじめてすぐ、これは絶対あったほうがいい!とまっさきに思わないかもしれませんが、キッチンマット、バスマット、トイレマットなんかは、意外と生活必需品と言えるようなものたちなんです。

 どれも、お部屋のなかで汚れやすかったり、その汚れを放置しておくとあとあと取り返しがつかない…そんな場所に置くものです。

 例えば、キッチンマット。毎日のお料理中、知らない間に食材や調味料などが床にこぼれていたりします。そのような状態のキッチンを動きまわっていると…、気づかないうちに床にその食材がこびりいついてしまいます!そうなると、シミみたいになって、雑巾でごしごし拭いても、なかなか綺麗にとれなくなってしまうんです。 だから、そうなる前にキッチンマットをちゃんと敷くことが、意外と大切なんです。

 トイレマットもやはり、どうしても汚れやすいトイレの床を綺麗にする手助けになります。こういった各種マットは、部屋を清潔に保つための、大事な生活必需品なんです! どうせ部屋におくのなら、楽しい柄のマットで毎日の生活を楽しくしちゃいましょう!(^^)/

インテリアマット類は下記各店舗よりご覧いただけます。

公式サイト

  Ⅱ. ふとんカバー、まくらカバー、クッションカバーは複数あると便利!

 私たちの日々の生活のなかで、ふとんカバー、まくらカバー、クッションカバーは、私たちの着る「服」のようなものと考えてみてください。 なぜなら、特にふとんカバーやまくらカバーに言えることなのですが、私たちは毎日家で寝ることを考えると、それらと触れ合わない日というのはないからなんですね。

 私たちは毎日寝ている間に、体の新陳代謝、浄化作用のようなものとして、想像以上に自分自身の汗・老廃物なんかを排出しています。 だから当然、私たちの寝具もまた、日中活動しているときの私たちの服と同じように、汚れていきます。そのため、あんまりにもそのまま置いておくと、ダニやカビが発生してしまいます。

 そうならないためには、ふとんカバーやまくらカバーをきちんと洗濯をしなければなりませんね。そのとき、ふとんカバーやまくらカバーの手持ちが1つだけだと、洗っている間や、乾ききっていない間はお布団が使えなくて、どうしても不便になっちゃうんです!

 もちろん、服のように毎日洗わなくてもいいですし、よく晴れた日には、乾干しするだけでも布団は気持ちよくなります。  お部屋の密閉度・湿度等にも左右されますが、清潔に保ちたいなら一週間に1回、せめて1ヵ月に1回くらい洗濯ができるなら、清潔なベッドで日々の生活を充実させることができます!

寝具・カバー類は下記各店舗よりご覧いただけます。

公式サイト